読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLノート | リーグオブレジェンド攻略ブログ

League of Legendsの攻略ブログです。ジャングルとサポートの攻略記事、チャンピオンの立ち回りやビルド解説など。

【LOL入門】TOP攻略ガイド5 もっと上達するためのコツ5つ

LOLゲーム攻略、Wukongオリジナル

このシリーズでは、はじめてLOLをプレイする人のために、TOPのロールについて詳細解説します。

1. 初心者におすすめのTOPチャンピオン5選
2. 標準的なビルド、ルーンとマスタリー等
3. レーニングの立ち回り
4. チームファイトの立ち回り
5. もっと上達するためのコツ5つ

5番目の本エントリでは、TOPロールを上達するためのコツを教えます。他ガイドと内容が重複する部分もありますが、LOL初心者の方は以下のポイントを踏まえてゲームをプレイすると、よりはやく上達できるかと思います。

1 相手のカウンターになる防御アイテムから購入しよう

最初に購入する防御アイテムは、対面相手のダメージタイプにあわせて選びましょう。

相手の攻撃が物理ダメージなら、はやめにアーマーを。
相手の攻撃が魔法ダメージなら、はやめに魔法レジストを。

防御アイテムたったひとつで、受けるダメージが大きく変わってきます。

2 同じタイプの防御アイテムを続けて購入しない

初心者の方で、おすすめアイテム欄にある同系統タイプのアイテムを立て続けに購入する人を見かけますが、これは非効率なビルドです。防御パラメータは高くなるにつれ、次第にダメージ軽減の%が伸びなくなっていくためです。同タイプを続けて買うのではなく、HPを上げたり、MRを上げたり、バランスを整えましょう。

悪い例:次の2つを続けて買ったとき、
http://loljp-wiki.tk/wiki/image/item/48/item_randuinsomen.jpg+500 HP +70Armor
http://loljp-wiki.tk/wiki/image/item/48/item_thornmail.jpg+100Armor
→ 両方ともアーマー系のため、2つ目のアイテム効果はうすい。

良い例:次の2つを続けて買ったとき、
http://loljp-wiki.tk/wiki/image/item/48/item_randuinsomen.jpg + +500HP +70Armor
http://loljp-wiki.tk/wiki/image/item/48/item_spiritvisage.jpg +400HP + 55MR +10%CDR +100%Hreg
→ アーマー系と、MR系で効率良くステータスが上がる!

3 相手スキルがクールダウン(CD)のときは攻撃のチャンス

相手がスキルを使ったあとは、攻撃を仕掛けるチャンスです。スキルがCD中の相手は、十分に反撃にする事ができないため、ダメージ交換に勝つ事ができます。

例:敵のGarenがEスキルのスピン斬りをミニオン相手に使った。
f:id:lolnote:20141201230634j:plain

→ スピン斬りがCDのうちに攻撃を仕掛けよう!
f:id:lolnote:20141201230649j:plain

4 レベルが2つ以上離れている相手に挑まない

レベルが2つ以上離れている場合は、原則1vs1ではまず勝ち目はありません。前に出ずに、タワー付近でCSを取り、味方の助けを待つようにしましょう。

5 自分のレーンから離れない

Teleportを持っていないときは、むやみに他のレーンにはいかず、自分のレーンで経験値をためましょう。他のレーンにいき多くのCSを逃すと、得られるはずだったゴールドと経験値を逃してしまいます。その間に対面相手が経験値を溜めていたら、戻った時にはレベル差がついてしまっていて、非常に不利になってしまいます。

TOPレーンのCSをないがしろにする初心者を時々見かけますが、これは非常にまずい行動です。片方のTOPはレベル15で、もう片方はレベル10とか、極端な差が付くと、もはやゲーム全体の勝敗がTOPだけで決まってしまいます。LOLでは、レベルの差が強さの差に繋がるため、経験値溜めを意識しましょう。

おわりに、エントリのまとめ

  • 相手のカウンターになる防御アイテムから購入する
  • 同系統の防御アイテムを連続購入しない
  • 相手のスキルがCDのときに攻撃をしかける
  • レベルが2つ以上離れているときは相手に挑まない
  • 自分のレーンから離れず経験値を溜める