読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLノート | リーグオブレジェンド攻略ブログ

League of Legendsの攻略ブログです。ジャングルとサポートの攻略記事、チャンピオンの立ち回りやビルド解説など。

5.24 キンドレッドのジャングル解説動画その2―マークよりもギャンクを優先しよう

LOL動画 ロール攻略 ロール攻略-Jungle/ジャングル チャンピオン攻略 チャンピオン攻略-Kindred/キンドレッド

f:id:lolnote:20151226183201p:plain

引き続き、動画付きでキンドレッドの解説をします。

今回のキンドレッド解説のポイントはずばり、「マークよりもギャンクを優先しよう」です。

f:id:lolnote:20151226122625p:plain

ジャングルの中立クリープにマークがついたら、キンドレッドはこれを回収して強くなっていくことが大事です。しかし、マークの優先度はギャンクやオブジェクティブに比べると低いことに気をつけましょう。

キンドレッド解説動画その2―マークよりもギャンクを優先しよう

www.youtube.com

今回の解説動画はこちらです。

相手チームがあまりにも不注意で、簡単にギャンクが刺さり、序盤に6-0までいきました。(※私のほうも眠かったため、ややプレイが雑ですw)

初心者の方に気づいて欲しいのは、動画タイマーの3:30から5:00ぐらい(ゲーム内タイマー5:00から6:30ぐらい)までのDR付近での立ち回りです。DR前のScuttleCrubにマークがついていますが、このマーク回収は後回しにして、優先してギャンクしてレーンにプレッシャーかけてます。

この中立マークを必死に取ろうとして失敗するのが、キンドレッド初心者にありがちなミスだと思います。

・敵ジャングルにマークを取りにいき、袋叩きにあって死ぬ。
・DRやタワーのオブジェクティブ確保をせずに、先にマークを取りにいく。
・マークを取ってばかりでギャンクしない。

などなど、はよくあるダメな例です。

おわりに

中立のマークを取りに行くべきか、ギャンクするべきか、はたまた、自軍ジャングルで経験値を溜めるべきか。状況に合わせて最適な行動を取っていくのがキンドレッドジャングルのコツだと思います。

今回の動画では失礼ながら、相手ジャングラーが下手だったから活躍できているに過ぎない面もあるので、今度はもっと分かってるLeeSinとのカウンタージャングル合戦とか、そういう動画も紹介してみたいと思います。

f:id:lolnote:20151221095605j:plain